保土ヶ谷区 西谷で整体なら「やす接骨院」つらい痛みを根本改善

ご経歴・資格について

  • 臨床歴18年
  • 国家資格柔道整復師

 

 

ご挨拶

yasu-sekkotsuin_7-(2)

はじめまして、院長の大友泰明(おおとも やすあき)と申します。

私の自己紹介とご挨拶をさせてください。

私は長崎出身の父、横浜出身の母のもと、昭和57年10月に神奈川県大和市で双子の長男として産まれました。2歳頃からは横浜市に移り住み、今でも横浜市の泉区に住んでいます。

私の家族構成は、高校の同級生だった妻と結婚し、現在はやんちゃが過ぎる子供2人(息子11歳、娘9歳)の父親として子育てにも微力ながら奮闘しています。 

IMG_2294

私は体を動かすことが大好きで幼少より毎日のようにサッカーや野球、バスケットなどでボールを追いかけてました。水泳クラブにも通い一通りの泳ぎ方はできます。大好きなサッカーでの現役時代には怪我に泣かされることが本当に多く、骨折や靭帯損傷したときには、何か月も復帰が出来ず、辛く苦しい日々を過ごしました。

そんな時に助けて頂いたのが、当時通っていた接骨院の先生でした。落ち込んでいる私を、常に励ましてくれ1日でも早く回復出来るように、親身に全力で治療やアドバイスをしていただきました。

心の底から感謝しました。おかげさまで全国高校サッカー選手権では神奈川県でベスト4まで勝ち進むことができました。そして部活引退後に進路を決める時に助けていただいた接骨院の先生のような素晴らしい仕事を自分でもやりたいと思い、治療家の道を志すようになり、夜は専門学校に通いながら日中は通っていた先生の治療院でも働かせて頂きました。

先生

勤務時代は約10年間1日に50人以上の患者さんに接し、本当に多くのことを学ばせていただき、2011年7月に縁あってこの保土ケ谷区西谷の地に開業に至っております。

開業してからはよそ見せずただただ患者様と向き合い気づけば9年が経とうとし、また多くの患者様を見させていただくことができました。今も尚遠方よりご来院してくださる方も多くなりまた病院に行っても良くならない方などもかなり来院されている状況です。

お陰様で毎年1000人以上の患者様を診させて頂いてますが、治療後の皆様の笑顔で『ありがとう』が私の原動力となっています。皆様の今だけではなく5年後10年後も笑顔で元気に過ごせる身体づくりを全力でサポートしていきます。

これからも宜しくお願いします。

 

「やす接骨院」保土ヶ谷区西谷で口コミNO.1 PAGETOP