保土ヶ谷区 西谷で整体なら「やす接骨院」つらい痛みを根本改善

坐骨神経痛

この坐骨神経痛
どこへ行っても良くならない
そう思い込んでいるあなたへ

腰

 

このような悩みは
\ありませんか?/

  • 朝、布団から立ち上がった時に痛みで腰が伸ばせずで、 家事も満足にできない
  • 病院・整形外科では坐骨神経痛と診断を受けた
  • 腰痛だけではなく膝から下の外側にかけての痛みや痺れ・違和感がある
  • 整形外科や整骨院で電気や牽引・マッサージを受けているが良くならない
  • お尻から足の裏が常に突っ張った状態で、ずっと痛いし、夜も眠れない。
  • 痛みで歩いては休んだりとを繰り返している
  • 1日何回も痛み止めを使用しないと過ごせない

yasu_34

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

医師が当院の技術を絶賛!

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも
坐骨神経痛
が改善されるのか?

 

他で良くならない理由

腰

もし、他の病院や整骨院、マッサージなどに行っても、坐骨神経痛が良くならないのであれば今から下記の改善方法を現在行っていないかチェックをしてみてください。そして、行っているのであれば、今すぐ中止してください。良かれと思って行っている治療が、逆に体の治癒力を妨げて治りづらくしてしまいます。

下記のような治療法は坐骨神経痛の治りを妨げている可能性があります。

(1)コルセット
(2)病院や接骨院でおこなう電気治療
(3)牽引治療
(4)マッサージ、指圧
(5)湿布、痛み止めの薬
(6)手術

 

1、コルセット

コルセットは本来、急性の腰痛など(ぎっくり腰)、激痛を伴う腰痛の時だけ有効なものです。

安易に「激痛はないけど、していると安心だし楽に感じるから」という方は骨盤の不安定さやゆがみがあるはずです。 さらにコルセットで圧迫固定することで関節筋肉の動きが悪くなり血流も滞ってしまいます。そもそも、腰は固定させてはいけません。

継続使用することで筋力の低下を招き、腹腔内圧力を高めてしまったり、原因の一つである炎症の痛みも取れなくなってしまいます。

 

2、病院や接骨院でおこなう電気治療

電気治療の目的は、あくまで表面的かつ、一時的な痛みをとることで、当院ではあくまで対処療法でしかないと考えています。

電気治療には、低周波・中周波・高周波・超音波・微弱電流など、たくさんの種類があり、整形外科をはじめ整骨院や鍼灸院などでも使われています。これらの電気治療の目的は、鎮痛効果、機能改善効果、組織修復効果などがありますが、それだけでは改善していない方がほとんどです。

今までたくさんの坐骨神経痛の方を治療をしてきましたが、その中で感じたことは痛いところだけに電気治療しても良くはならない事が多いと気づかされました。その中で痛みの原因を探ると、筋肉や痛みを感じるところだけではなく、関節や骨盤、脳の動作制御など様々な原因があることが分かりました。

その時はよくてもぶり返す症状は、痛みを感じてる筋肉や神経だけでなく、関節や骨盤、脳からの神経伝達など様々な原因を考えなければなりません。

 

3、牽引治療

そもそも牽引治療は昔、炭鉱夫が陥没骨折をした際に行われていたもののようです。

最新の研究によると、牽引による力のかかり方が関節の動きを悪くしたり不安定感が高まってしまうことがわかっています。論文などでも牽引が単独で効果があるという報告は残念ながらありません。

「陥没骨折はしていない・何回も牽引している」 という方は牽引治療はおすすめしません。

 

4、マッサージ、指圧

坐骨神経痛など体の不調はの原因は筋肉だけにあらずで関節や骨盤、動きを制御・出力している脳との連動した絶妙な動きの中に痛みや症状の要因が含まれています。

「身体のバランスを見極め、必要であれば必要なところに最小限」 これがマッサージの大原則です。

むやみに筋肉がほぐれるまで筋肉ばかりにアプローチしていくだけではなく、まずどこに原因があるのかを探ってご自身にも理解して頂いた上で、それに合わせた必要な施術をしていくことが大事といえます。いつまでもマッサージをして 「もっと強く」「もっと長く」という負のスパイラルに陥らないように、お気を付けください。

 

5、シップ、痛み止めの薬

シップや痛め止めの薬(鎮痛剤)は、消炎鎮痛効果を主な目的としていて、一時的に痛みを感じなくしているので、効能が切れればまた痛みが出てしまいます。

特になかなか良くならない痛みの場合、痛みの発生している部位に原因があるとは限らないのです。そういった理由からも、痛みのもとを断つわけではない湿布や鎮痛剤では痛みが元に戻ってしまいます。

ごまかしで湿布や鎮痛剤を多用するのではなく、根本的な原因は何なのかを考えて対応することをお勧めします。

 

6、手術

外科的処置や手術は『最後の砦』と思われている方は少なくないのではないでしょうか?手術にも様々なものがありますが、数年経っても再発しにくい手術と再発しやすい手術があるのですが、それぞれ……

①原発性対応原因除去手術
明らかに原因が手術領域に由来しており、それを取り除くことで原因改善と対応が同時に行えるもの。

②非原発性対応選択的手術
複合的な要因を取り除かず、その手術を行わなければ治らないからといった消去法的に行うもの。

骨折など、原因が明らかな手術は①に当たりますが、それ以外の観血的な多くの手術は、②の手術で、その症状が出た理由ではなく、それ以上痛みや症状による苦痛を広げないためにひとまず病巣を取り除こうという消極的な理由から行います。例えば変形性関節の手術や、長年続く症状や痛み対するものへの手術がこれにあたります。

この場合、どうしてそうなってしまったのか?という原因を突き詰めることを追わずに痛みにつながる部分だけを手術してしまうために、数か月、数年たった後の同じ部分や周辺の領域、あるいは違う部位に症状が出てしまうのです。

一番大事なのは、坐骨神経痛の本当の原因にアプローチできるかどうかです。

 

7、ストレッチ

ストレッチの一般的な目的は、体の筋肉を伸ばし柔軟性を高めることで血流促進、リラックス、ケガの予防などです。しかし筋肉はむやみに伸ばしすぎるとプツンと断裂する恐れがあります。

身体はそういった事故を未然に防ぐための仕組みを持っていて、あらかじめどこかが壊れそうになると、動きに痛みとしてブレーキをかけさせたり、伸ばされたあとに反射としてさっき伸ばされた時よりも、縮めて切れないようにと防御反応を示すのです。

これを繰り返し行えば、筋肉や関節は柔らかくなるばかりか、かえって硬くなってしまうことさえあります。それだけではなく、痛い関節や周辺の場所をストレッチをした場合、それ以上関節や筋を壊すまいと身体が起こした防御反応を破ってしまい関節内に牽引性の力をかけることになり、関節を壊してしまうおそれさえあります。

痛みのある状態では筋肉や関節を硬くしてしまい、症状を悪化する恐れがあります。

 

 

症状についての説明 

腰

腰から足先まで伸びている、小指ほど太さのある坐骨神経。

この坐骨神経に何かしらの刺激・圧迫が起こっているために腰・ふともも・ふくらはぎ・足など広範囲に痛み・シビレが出ることが特徴です。どこか一部分だけに坐骨神経痛の症状を強く感じる事もあれば、足に激痛が走り足全体に坐骨神経痛の症状を強く感じる事もあります。

 

症状は痛みやしびれだけでなく、

① ジンジン熱くなる
② 夏でも冷たく感じる
③ 重だるく感じる
④力が入らず脱力感がある

なども坐骨神経痛と診断されたかたが訴える症状です。

一番大事なのは、坐骨神経痛を引き起こしている原因になります。それを解決しない限り、根本的な改善にはなりません。

一般的に言われている神経が圧迫されて痛みが起こる。という考えを持っていると痛みを改善することは出来ない。坐骨神経痛を引き起こしている原因自体を解決しない限り、根本的な改善にはなりません。

 

 

原因

腰

多くは骨盤の歪みや膝のねじれ、足首の歪みによって、骨盤に対して体重が正確にのらずその影響で筋肉が固まり坐骨神経が圧迫されることで「坐骨神経痛」と言われる状態として出て来ます。その他にも、筋肉の硬さにより神経が絞扼(筋肉が硬くなることによって締め付けられてしまう)され、骨盤がゆがみ神経が引っ張られしびれとして症状が出たり、血流が悪くなりしびれが出たり、なんだか足先がぼんやり痺れるように感じたりします。しかし原因を探さずにただマッサージをしたり、シップや痛み止め薬を飲んだりするだけではその場では少し良くなったと感じたりすることもあるかもしれませんが、根本的な改善にはなりません。無症状のことも多いですが、膨隆した椎間板や、そこから飛び出した髄核が脊柱管の中から伸びる神経根を圧迫してしまうと、痛みやしびれなどのさまざまな症状が現れます。

 

椎間板ヘルニア

椎間板は、背骨を構成している骨(椎骨)と骨の間にあります。

体への衝撃を吸収するという重要な役割があり、弾力性もあるのですが、この椎間板が負荷によってはみだしてしまうことがあります。神経が刺激されると、坐骨神経の通っている範囲に症状を出します。

 

脊柱管狭窄症

神経が通っている背骨の中央にあるトンネルがり狭くなってしまうことで症状が出ます。

しばらく歩いていると、腰の痛み、足の方へ痛みやしびれ、つっぱり感が出るようになり、途中で休まないと足が前に出なくなることもあります。

 

腰椎分離症・すべり症

腰椎の分離症は、腰の骨のある部分が切れてしまい、レントゲンで確認することができます。

分離しているからといって、必ずしも腰痛などの症状があるとは限りません。問題はこの部分が不安定になった場合です。分離した状態では、切れた部分からその骨が前方へズレすべってしまい、神経が刺激されると坐骨神経痛や脊柱管狭窄症の症状をおこすことになります。

 

梨状筋症候群

お尻にある筋肉の中に梨状筋(りじょうきん)と呼ばれる筋肉があります。坐骨神経はこの筋肉の下を通っています。ところが、スポーツや仕事などで腰や股関節などに負担がかかり続けると、この梨状筋に負荷がかかります。梨状筋の状態が悪化して、坐骨神経を圧迫すると、坐骨神経痛の症状が出現します。

 

 

当院での改善法

腰

改善法1

まず問診カウンセリング、検査等で痛みや症状を作りだした本当の原因を探り出していきます。当院オリジナルのスクリーニングテストにて検査していきます。

 

改善法2

原因部分への適切な整復処置を行います。痛みや痺れがでている部位とそこ以外の原因部分を整復していきます。

 

改善法3

歩ける機能の回復1、2の処置を経て症状が安定してきた時期をみて行います

 

改善法4

正常な状態近づける修復期3の状態を見て修復を始めた損傷部位をさらに強化していく運動療法を行っていきます。

※神経痛が出ている歪みや神経症状(シビレ)などは1回や2回の施術で治らないのはご理解頂けるでしょう。

当院の改善例では、早い方で2週間。平均6ヶ月ほどかかる方が多いです。年数を重ねて症状を抱えてしまった方は1年ほどかかるケースもあります。「そんなにかかるの?」と思われた方お気持ちよくわかります。そしてもっと早い段階で「痛み」がとれる方もいらっしゃいます。

 

しかしあなたの坐骨神経痛は、

①歩かない積み重ねから組織が変性や変形
②歩くと痛みがでる神経症状
③当院へ来院

という時系列があります。それを考えると「痛みをとるだけ」だけでなく「しっかり歩けるようになる」までが平療(治療を続けられる状態)と私は考えてます。

どうぞ当院へお任せください。

 

 

キャンペーン

 

11月20日までに
\ご予約の方に限り/

 

スペシャル整体コース

 

初回 2,980

(通常1回8,000円+税)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと1名

 

tel:0453818115予約フォーム

rd-bnr-4-map

 

 

お客様の喜びの声が
信頼の証です!/

 

「おかげさまで」

坐骨神経痛になってしまい、10m位歩くと前かがみになり少し立ち止まるという状態で悩んでいました。
特に骨盤の関節や筋肉を調整してもらい、今では痛みもなく立ち止まることなく歩けるようになりました。
やす先生の説明も分かりやすく、体操なども先生が見本を見せてくれて分かりやすかったです。
なかなか痛み取れない方は先生に相談してみてください。

(Nさん)

※効果には個人差があります

「痛みも引き、自分磨きが楽しいです」

坐骨神経痛の症状がかなり改善されて助かりました。今は定期的に通い、体のメンテナンスをしていただいたり、減量にも取り組んだりしています。家庭で行うトレーニングやケアも教えていただき、自分磨きが楽しくなります♪

(三村さん)

※効果には個人差があります

「ありがとうございます。」

慢性的な腰痛と神経痛であちこち通っていましたが、友人の紹介もあり、やす接骨院へ通いました。それまでは電気や薬、マッサージとその場だけの治療でしたが、やす先生は治療だけではなく、丁寧に日常での身体を悪くしない過ごし方や簡単にできる体操も教えてくださりそれが良かったです。本当に助かりました。

(小野寺さん)

※効果には個人差があります

「諦めていましたが良くなりました。」

もともと若い頃から腰痛持ちでしたが、妊娠中に坐骨神経痛になり、産後2年ちかく経ってもずっと鈍痛や痺れが残っていました。 これまでに鍼灸、マッサージ、整体…と色々通いましたがスッキリとは治らなかったので諦めていましたが、やす先生のもとに通いだしてから腰痛がなくなりました。 治療の他にも毎日の過ごし方や体操、食事のことも親身になって相談に乗ってくださるので、その場の治療だけではなく、予防にもなります。 さらに、治療中は受付の方に子供も見ていていただけるので、とても助かります!

(染谷さん)

※効果には個人差があります

 

 

全国の有名整体院・ 整骨院が当院を絶賛!

 

 

他院とはどこが違う?

↓

 やす接骨院の
\ 8つの特徴 /

 

1. 初回はたっぷり90分!原因を徹底的に特定

施術

痛みの原因を知る事が、根本改善への第一歩です。時間をかけてしっかりカウンセリングと独自の検査で調べていきます。

 

 

2. しっかり納得できる!わかりやすい説明

カウンセリング

あなたの痛みがどこから来ているのか、わかりやすく説明します。また、不安な事があれば何でもお聞きください。

 

 

3.のべ7万5千人が感動!院長自らがオーダーメイドで施術

施術

経歴15年の院長自らが、豊富な経験と高い技術を駆使したオーダーメイドの施術で根本改善へと導きます。

 

 

4. 痛みのないソフトで優しい整体

女性

お子さんや妊娠中の方、90代のご高齢の方でも安心して受けられる優しい整体です。

 

 

5. 再発予防も万全!アフターフォローが充実

アフターフォロー

更なる施術効果のアップや再発予防のため、生活習慣の改善やセルフケア指導にも注力しています。

 

 

6. 書籍で多数掲載!神奈川で指折りの有名接骨院です

外観

当院の技術が評判で、多くの書籍で紹介されています。

 

 

7. 院長は全国の治療家に技術指導しています

指導風景

当院院長が主催する技術セミナーには全国から治療家が参加します。業界内でも技術が評判です。

 

 

8. 症状改善以外にも様々な効果が期待できます

施術全身を整えるため、「きれいな姿勢に」「代謝UP」「むくみが取れる」「不眠解消」「ポッコリお腹の解消」など様々な効果が期待できます。

 

 

まだまだあります!
お客様の声

 

「毎日の散歩が楽になりました」

おかげさまで良くなったので、歳は70過ぎていますがまだまだ働きます。犬もかっているので毎日日課の散歩も調子よく歩けています。

(本山秋夫さん)

※効果には個人差があります

「今はメンテナンスで通っています」

おかげさまで腰からの足の痛みも良くって、今は定期的に身体のケアに通っております。

(Jさん)

※効果には個人差があります

「もう二度と辛い思いはしたくないです」

もともと腰が悪く、数か月前より足にも痛みやしびれ感が出始め病院ではヘルニアと診断され薬やシップで様子を見ていたが全然良くならずでした。友人に紹介されたやす接骨院に行き病院とは違う説明を受けましたが納得して通い始めました。骨盤を中心とした施術とアドバイスのおかげでだいぶ改善されました。もう二度と辛い思いはしたくないので教わった事を続けていきます。

(栗澤さん)

※効果には個人差があります

「安心して子育てができます」

出産後から腰の痛みが辛く、授乳や抱っこを毎日しているのでなかなかおさまらずにいました。いくつかの治療院に行きましたが良くならず友人に紹介を受け通院しました。やす接骨院では、痛みの原因を丁寧に探ってもらえ、骨盤や背骨の施術と合わせて体操の仕方などを詳しく教えて頂き普段から意識して生活ができ、おかげさまで本当に良くなりました。

(大江さん)

※効果には個人差があります

 

 

キャンペーン

 11月20日までに
\ご予約の方に限り/

 

スペシャル整体コース

 

初回  2,980
(通常1回8,000円+税)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと1名

 

tel:0453818115予約フォーム

rd-bnr-4-map

 

「やす接骨院」保土ヶ谷区西谷で口コミNO.1 PAGETOP